銀行引き落とし設定(預金口座振替依頼書)が出来ない場合

クレジットカードを作ると、だいたいの場合、預金口座振替依頼書に銀行引き落としになるかと思います。最近はネット銀行を設定すると面倒な手続き無しですぐに設定完了する場合もありますが。

そこで、その銀行引き落とし設定の手続きがうまくいかない場合はどうなるのかというのを体験談を合わせて少し書いてみます。

以前、クレジットカードを作った時、預金口座振替依頼書を返送したのに戻ってきてしまったことがありました。理由としては、印鑑相違です。こちらの不備です。

普段はネット銀行にてそのまま手続きが完了することが多かったのであまり気にせず銀行の印鑑だと思われるものを押したのですがどうやら違っていたのです。再度印鑑を確認して正確に捺印し返送しないといけなかったのですが、その時少々忙しく、銀行に印鑑の確認に行くのが遅れてしまっていました・・・。

そのような場合、コンビニ払い可能な用紙が送られてくてその払込用紙で払うことが出来ますが、カード会社としてはなるべく早く設定して欲しいとのことを電話では言われました。

もちろん、私としても自動的に引き落としの方が楽なのでそうしていのですが、時期的に忙しく中々全ての印鑑を確認したりする時間がなくズルズルしてしまっていたのです・・・。

ただ、この時思ったのが、このまま設定をしなくても結局はコンビニなどで払う用紙が送られてくるのでそれで払っても同じではなかろうか?ということです。確かに多少の手間と手数料(コンビニで払う時の?)がかかりますが、支払うことには変わらないからです。

そのカードはあまりメインで使うこともないカードとして作っていたので、忙しい時期の中、銀行引き落とし設定をすぐしようという気にならなかったのもありますが、コンビニ払いで払い続けられるのであればそれでも良いのではと思ったのです。

そこで、そのままカード会社にその旨を伝えたのですが、そのままコンビニ払いで良いですか?という質問に対しては「良いとは言えない」と言われました。しかしながら、良いとは言えないがそのままでも問題なく使用は出来るというちょっとよくわからない回答でした。

どういうことかと言いますと、基本的には口座座引き落としにしないとならないが、色々な事情で設定が遅れている場合は、払込用紙で払い続けることは可能、ただ、どちらにも手間がかかるということなんだと思われます。こちらにも多少の手間はかかりますが、カード会社も用紙を発送する手間がかかります。そのようなことから、なるべく口座座引き落とし設定をするようにとのことでした。

ということで、なんだかんだその後もしばらくコンビニ払いをし、時間があるときに銀行に印鑑の確認をしに行き、無事に正確な印鑑がわかったので設定は完了し、今は口座座引き落としになりました。

ただ、今でも疑問ではあるのですが、繰り返しになりますが、多少の手間はかかりますが、コンビニ払いでも払うことには変わりはないのでそのままでも別に良いのではないのかなとは個人的には思います。もちろん、カード会社が発送する手間はかかるのでそれを考慮すると良くないとも覆いますが。

ということで、最後よくわからない文章になりましたが、いずれにしても、口座座引き落としの設定が出来ていない場合でも、何らかの方法(私の場合は払込用紙)で支払うことは問題なく可能です。