引き落とし後、利用可能額の復活までの時間

記事のタイトルのままですが、クレジットカードの利用の支払いを引き落とし後、利用可能な金額の復活はいつなのかというのは気になる方もいるかと思います。簡単にいえば、例えば、クレジットカードでのショッピング分の10,000円が引き落としされたら、その支払った10,000円分の可能額が空く(払った分使えるようになる金額)はずですが、それは即時なのかはたまた時間がかかるのか?ということですね。

私も結構気になっていましたが最近はカード会社によって違うことやある程度どのくらいで可能額が復活するか(確認が完了&反映)がわかっているのでそれに合わせて利用できるようになっております。※もちろん、利用限度額が多い方や可能枠に余裕がある方、そもそもクレジットカードをあまり利用しない方はそんなに気になることではないかと思いますが、頻繁にクレジットカードを利用していて、状況によっては限度額付近まで使う場合は気になるかもしれないという意味です。

ちょうど昨日楽天カードの引き落としがあったのですが、楽天カードの場合、私のケースですとその日の昼過ぎころには利用可能額が復活(引き落としの反映・確認されるまで)していることが多いです。これは私が楽天銀行を利用しているからはやいのだと思われますが、その日のうちに使えるようになることが多いです。※あくまでも私の場合です。もしかしたらですが人によって多少違ったりすることもありえるかもしれないので詳しくはカード会社にご確認下さい。

また、他にもOMCカードなどを利用しておりますが、こちらは数日経過してから反映されます。※私は他にもカードを所有しておりますがだいたい数日はかかることが多いです。

ですので、限度額いっぱいまで利用していた場合は、しばらくは使えないものだと思って利用を控えるようにします。このことをよく知らないとき、OMCカードではありませんが、普通にショッピングで利用したらカードが使えないことがあったので私は結構気をつけております。
ネットショッピングであれば違うカードにして利用しなおせば良いだけかもですが、普通のお店だと利用できないとなったときちょっと恥ずかしい思いをする場合もありますからね・・・。もちろん、現金で払うなり他のカードにするなりすれば良いのですが、やはり店頭でカードが切れないと個人的にはですがちょっと恥ずかしかったです。

ということで、最初に書いた状況に該当しない方にとってはどうでも良い話しかもしれませんが、限度額いっぱいまで使うことがある人はこの支払の確認・反映までの時間をある程度把握しておくと良いかと思います。繰り返しになりますがクレジットカードによってそのスピードが違うので何回か確認しおおよその時間を把握しておくと良いです。また、クレジットカード会社に問い合わせるとあくまでも目安ですがだいたいのところを教えてもらえるので問い合わせておくと良いかもしれません。