利用可能額が減ったり増えたりした

先日私が使っているクレジットカードの一つの利用可能額が想定しているより少ない状態が数日と短い期間ですが続いておりました。

色々計算しても合わないのでそのカード会社に問い合わせをしたのですが、どうやらネットでショッピングした時や課金をした時に、一時的にこのカードが使えるか使えないかを判別しているようなのですがその際に利用額がその分減っていたようです。
というか、その時の説明をあまり覚えていないのでわかりにくい文章になってしまいましたが、特に問題はないような感じでしたしその後数日で利用可能額が戻っておりました。

ただ、この時思ったのが、一時的とは言え利用可能額が減っていたのは確かで、その時にもしジャストタイミングで何かを購入しようとし、さらに限度額いっぱいに近い状態であったとしたらもしかしたらカードの利用が一時的とは言え出来ない可能性があるのかなということです。

少々わかりにくい文章で申し訳ありませんが、要は上記の状態(たまたま利用可能額が減っている時に)で、かつ限度額ギリギリまで使用していた場合、一時的とは言え限度額オーバーでショッピング中に「このカードは利用出来ません」的なことにならないかと思ったわけです。

ちなみに、今回のカードはリボ払いをしていたこともあり残高が残っていて利用可能額がそんなに大きくない状態で上記のようなことになっていたため、このような心配が頭によぎったのです。

まぁ、WEBサービス等でこまめに確認していれば問題ありませんし、今回のケースは結構特殊だと思うので問題はなさそうですがこういうこともあるのだなと思った次第です。

ちなみに、ゲーム関連の課金で比較的連続で決済したり、あとはネットショッピングをしたりしていた時に起きた感じがしております。※あくまでも個人的に思ったことですが。

ということで、こういったケースもあるのだということを踏まえ、ある程度利用可能額は余裕を持っておこうと改めて思いましたのでわかりにくい文章になりましたが自分用のメモとしても記事にしてみました。