私のクレジットカードが使えなかった原因について

クレカ関連のニュースを眺めていたら、「クレジットカードが使えない!考えられる原因は?」という記事がありました。確かに有効期限内なのにエラーになることってクレジットカード生活の中で数回私も起きています。

この記事の中に考えられる原因として5つが挙げられておりますが、私の状況としては1と2と3が当てはまりました。まぁ1と2はたまーにありますし、これは不注意で起きることなのである程度防げます。しかし、3の「不正利用の疑いがあるとき」についてはやはりセキュリティ面や色々と注意していればある程度防げるとはいえ、どうしても発生してしまうことはクレカを使っていれば可能性としてはあります。

私の場合は、完全なる不正利用があったときになったのはもちろん、不正利用は全くなかったのに疑いがかかってしまってエラーになったことが数回あります。

疑いがあるとなるといきなり止まるので、いざ格好つけて使おうとしたりしたときに恥ずかしい思いをしたこともあります。

私の具体的な事例としては、まずはオンラインゲームでの課金を数時間(短時間の間という意味で)で繰り返していたら一時的に止まったというのがあります。かなり昔ですが。これは困って問い合わせましたところ、おそらく不正使用を防ぐためのものらしくセキュリティがかかったという説明がありました。オンラインゲームの課金で熱くなってしまい小分けで課金していたら起きました。問い合わせをし、自分が使用したことを説明したら解除されましたがこの点は注意すれば防げるとは思います。(結構昔の事例なので現在は上記のように短時間で繰り返すとロックがかかるかどうなのかはわかりません。)

また、普通のお店ではありますが、スナックやキャバクラ的な感じのお店で何回も使っていたらなぜか止まったことがあります。これもかなり昔の話ですが。これも次の日に問い合わせをしたところ、「○○(お店の名前)とはどういったお店であなたが使いましたか?」的なことを聞かれました。もちろん怪しげなお店ではなくしっかりとしたお店ですし、間違いなく私の決済だったのでそれを伝えましたがなぜかしばらく使えないままになりました。(その後問題なく解除されましたが)

というわけで、何の話かよくわからなくなりましたが、「不正利用の疑いがある」というのはあくまでも疑いのようで自分自身が使っていたとしてもパターンなどから探知されてある程度疑われると止まったりします。私の場合は連続で決済をしたという感じでなりましたのでこれもある程度注意すれば防げるかもしれません。

やはり、使いたいときに突然止まると、状況によっては恥ずかしい気持ちになる場合もあるし別のカードやまたは現金自体を持っていなかったらその瞬間は払えなくなるのでなるべくならクレジットカードが使えなくなるというのは防ぎたいもです。

そのため、一度冒頭でリンクした記事にあるような原因をチェックして再確認してみると良いかと思います。