PayPay(ペイペイ)残高が減らない場合

PayPay(ペイペイ)の100億円あげちゃうキャンペーン中の還元がもうすぐあるかと思いますが、ペイペイ残高を利用するとき、今現在のちょっとした注意点として、「購入金額以上の残高がある場合のみペイペイ残高にて支払うことができる」という点があります。

参考:PayPay(ペイペイ)の残高が使われていない・使い方の注意点など [体験談](クレジットカード比較侍.com)

どういうことかと言うと、まずペイペイに登録すると500円残高が貰えるんですがそれ分を使おうとすると、なぜか減らないということが起きる場合があります。それは、例えば、600円の買い物をする場合、ペイペイ払いしたら100円だけ払っているのかな(差額払い)と思っていると600円普通に払っていることになっているということです。つまり500円が使われていないというわけです。

これは、注意点として書きましたように、購入金額以上の残高がある場合のみペイペイ残高にて支払うことができるため、購入金額以上の残高がない場合は残高払いが出来ないのです。仕組みとしては少々わかりにくいのですが、公式サイトでも書いてあるので今のところそういう仕組のようです。

ただ、購入金額以上の残高があればPayPay残高からまず支払われるのは確かなので、残高が無駄になることはありません。PayPay残高が優先順位としては1番先です。

以上、簡単な注意点ですが、知らないと「せっかくもらった残高が使えない!」ということになりかねないので事前にチェックしておくと良いと思います。私自身、ちょっとした買い物の際、500円割引的な感じになると思っていて全然減らないので残高が1000円以上になるとか、または2019年になってから使えるのかな(一定期間経過後)と思っておりました…。

ということで、PayPay(ペイペイ)残高が減らない場合がもしあれば、上記のことを見直して、チャージして購入金額以上の残高がある状態にしたり、還元で購入金額以上の残高を得たりするのを待ったりすると良いです。※なお、より正確な情報はPayPay公式サイトのよくある質問(https://support.pay2.jp/consumer/s/topic/0TO6F000000a5ouWAA/)などでもご確認下さい。