美容室や床屋についてもクレジットカードまたはPayPay対応店を選ぶようにすると思う

前に「美容室や床屋でもクレジットカードが使えると個人的には嬉しい」にて美容室や床屋でクレカ払いしたいということを書いたのですが、個人的な印象としては現時点でもクレカ対応店というのは少ないと感じます。(あくまでも私の基準の話しですが)

ところが、PayPay(ペイペイ)については意外と対応店が増えております。私がたまに行っている美容室や理髪店?も対応しております。

そこで改めて思ったのは、今後はクレジットカード払い対応ではなくともPayPay対応であればその店に行くようにしようということです。

もちろん、行きつけのお店、馴染みの店、良質な美容室などであれば対応していなくても問題ないのですが、現状の私は正直カットが出来たりすればどこでも良いという感じになりつつあるのでそうなってくるとキャッシュレスでOKならそちらを選ぶことになりそうです。

やはり今であれば第2弾100億円キャンペーンをやっているので実質割引(しかもかなりお得)になると思いますし、通常の場合でも0.5%の還元率なので現金払いよりは多少はお得になります。

またキャンペーンをやる可能性もありえますし、今までのような超熱いキャンペーンではなくても多少お得というものはありえるかと思われます。そうなるとやはり少しでもお得にしたい場合だと使わない手はないと思うのです。

ちなみに、繰り返しになりますが、確か通常時は0.5%の還元率とは言え、馬鹿には出来ません。

散髪って自力でカットするなら別ですが、髪の毛は伸びるので定期的にかかってくる費用の一つなので。また、カラーやパーマということまで考えると1万円以上になってくることもあるのでそうなると0.5%還元でも個人的には大きいと思っております。

また、上記のページでも以前書きましたが、管理がしやすいというのもあります。クレジットカード払いであればWeb明細ですぐチェック出来ますし、PayPayもアプリ内にてレシートで見ることが出来ます。

パーマやカラーなどは一定のリズムでやりたい場合も多いですし、縮毛矯正になると傷むのでなるべく間隔はあけたいのでいつやったのかが確実にわかると便利です。(もちろん、手帳などにメモっておけば同じではありますが)

ということで、クレジットカード対応はまだまだ少ないという印象は個人的にはありますが、PayPayに関しては増えている印象があり、とても便利な時代になったと感じます。こういったサービスはポイントが還元されることが多いので、固定費みたいなものには使わない手はないというのが個人的な考えですので、あくまでも私の状況(カットやカラーができればどこでも良いと思っている)の場合ではですが、今後は積極的にそういったお店を探して選ぶようになると思います。

もちろん、PayPayではなくても良いのですが、現状では美容室や床屋においてはPayPayが最も普及している感じが個人的印象ではしますし、キャンペーンが熱いのは確かなので今ならPayPayかなと思っています。