出前館をよく利用する方におすすめ!Tカード一体型クレカの「出前館Tカード」が発行開始!

出前館(運営は夢の街創造委員会株式会社)は、2019年4月1日(月)より、Tカード機能付きクレジットカードの発行を開始したようです。(出前館Tカード)

参考:カード一体型クレジットカード「出前館Tカード」が誕生
( 出前館 ・夢の街創造委員会株式会社)

少し見てみますと、このカードは出前館をよく利用する方には結構オススメかなと思いました。

理由は単純で、出前館利用で200円につき合計3ポイント貯まるからです。つまり、1.5%です。(通常が200円につき1%※店舗によって異なる+出前館Tカードの利用で200円につき2ポイントの合計3ポイントとのこと)

ただ、年会費が初年度無料とはいえ翌年度以降は1,250円(税別)かかりますし、1.5%までいくといっても最強にお得というわけでは個人的には思いませんが、出前館を例えば週一で利用していたり、家族利用などで一回あたりの金額が大きめだと保有していて損はないクレカではあると思いました。

私は結構な頻度で出前館を利用しているのでちょっと気になります。

現時点で入会キャンペーンもやっているようなので気になる方は是非チェックしてみて下さい。

ちなみに、パット見3%に見えなくもありませんが(合計3ポイントと大きく表示されているため)、よく見ると上記のように通常が200円につき1%※店舗によって異なる+出前館Tカードの利用で200円につき2ポイントの合計3ポイントですのでその点は注意した方が良い場合もありえます。

なお、楽天がアルペンと提携(ポイント)・アルペングループ 楽天カードも発行のページでも少し書きましたが、Tポイントは昔のような感じではなくなりつつあるとは思っていましたし、人によってはTポイントはもはやオワコンだと言うひとさえ結構おります。(私の周囲ではですが)

ただ、このように様々な分野で勢力を再び拡大させようとしている姿勢はみられるのでまだわからないかもしれないなとも少し思います。モバイルTカードの使い勝手がどのようになるかも含めてまだまだ注目しても良いのかなと考えが少しだけ変わりました。(単純ですが)